閉じる

【ウェビナー】

ブランドと顧客をつなぎファンを増やす、

顧客コミュニケーション戦略とは

 

開催| 2021.3.10(水) 14:00-15:00

  

 

イベント概要

※同業他社様のお申込み、個人でのお申込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。

価値観が多様化し市場が細分化された今、新規のお客様を獲得するために最適なコミュニケーション設計とは何でしょうか?
また、どのようにすれば既存のお客様からリピートを獲得し、ブランド・商品サービスのファンになってもらえるのでしょうか?

そのカギとなるのが、「CRM」です。ここでの「CRM」はツールに限った話ではありません。
本来のCRMは、顧客へのOne to Oneのコミュニケーションを実現する戦略的取り組みを指し、BtoC・BtoB問わず、あらゆるビジネスにおいて必須で、そして実行に苦慮する取り組みの一つです。
実現のためにはまず、ターゲット顧客を理解し、顧客とのコミュニケーションを施策ベースではなく全体設計から行うことが必要です。 

そこで今回は、この顧客コミュニケーションの戦略設計を得意とするフュージョン株式会社様をむかえ、本当の意味で顧客を理解するための具体的ノウハウ、そして顧客とのコミュニケーション戦略をいかに構築設計していくかについて、ご紹介いたします。

【このような方におすすめ】
・顧客コミュニケーションの改善に取り組んでいるご担当者様
・CRMがうまくいっていないという感覚があるご担当者様
・リピーターを増やし、ロイヤルカスタマー化を図りたいご担当者様
・すでに自社会員、顧客を数万人程度保有するご担当者様

 

※プログラムは変更となる場合がございます。 
※本セミナーではお申込時に取得した個人情報を共催企業へ提供いたします。 共催企業への個人情報提供の目的は次のとおりです。
●共催企業内での情報共有
●お客様のご意見やご感想の回答の共有
●共催企業からの情報提供 各社のプライバシーポリシーにご同意の上、ご登録ください。
フュージョン株式会社:https://www.fusion.co.jp/privacy/

株式会社ネオマーケティング:https://neo-m.jp/privacy/

 

登壇者

フュージョン株式会社
角谷 朋希氏
フュージョン株式会社にて、大手クライアントの顧客コミュニケーション戦略からマーケティングプロモーションのPDCAを支援する。
マーケティング戦略におけるCRM(Customer Relationship Management)のソリューションを定義し、マーケター(#TheMarketer)としての価値創造に努める。大手ECプラットフォームを運営する事業会社との取り組みにおいては、顧客に行動を促すクリエイティブを設計し、継続的なダイレクトプロモーションを実施する事で65万人以上のユーザを獲得する(2017年8月-現在)。

保有資格
・DCFM(DMA公認ファンダメンタルマーケター資格)

 

株式会社ネオマーケティング インサイドドリブンディビジョン マネージャー
加藤賢大

マーケティング業界歴10年超。リサーチのみならず、WebマーケティングやPR、ニューロ・IoTなど、各種ソリューションを駆使して顧客の課題解決に尽力。
武蔵野美術大学と共同で新サービス開発及び論文発表、日本マーケティング協会主催のマーケティングAI研究会に参加するなど研究活動にも従事。  

 

開催概要

開催日:2021年3月10日(水)14:00-15:00
参加料:無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信
参加人数:最大100名

【当日の参加URLについて】
ウェビナー前日および当日に、「info@neo-m.co.jp」よりメールをお送りします。
参加URLのご案内が届かない方はお手数ですが (toiawase@neo-m.jp) までご連絡ください。
ご注意:Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

 

※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力
※必須入力

本セミナーをどのようにお知りになりましたか?

※必須入力

ネオマーケティング個人情報のお取り扱いについて

フュージョン個人情報のお取り扱いについて

neo_ご紹介用フォームレイアウト用フッター